Nagoya Fishing Junkie

名古屋在住のフィッシングジャンキー!! 小浜沖にてマイボートでのタイラバ・ジギング爆撃中 時折ツレの2馬力ゴムボートにて、越前近辺や三重方面の爆撃も。 ゴムボの方がいい釣果って事には触れないで~(笑) オリジナルフィッシングギア作成も楽しんでまぁ~す。

カサゴ

2016小浜釣行18 青物調査が… 釣れつものを釣る 12月3日 7:40~14:30

妖怪【フィッシングジャンキー】に取り付かれた皆様、こんにちは

連荘釣行です。
今回はきちんと2時45分に起床。
6時10分マリーナ到着。
そそくさと準備をしていますが、なきか様子が・・・
12月に入り、岸払い時刻が第一陣で8時になって
いたのを、完全に見落としていました。

少しゆっくりして、7時40分に出航

image

 
穏やかな海に浮かぶ蒼島

どこのポイントを攻めようか迷いながら、とりあえず湾口をチェック

怪しい反応を転々と爆撃するも、お触りなし

とりあえず前回反応の良かったNグリ南東ポイントから攻めることに

潮の流れを確認すると、0.8ノットで北東に流れる模様

どてらで流しながら、ジャンキー玉75g緑金で爆撃開始


巻き巻き・巻き巻き・ゴン


第一投から幸先よくヒット

ピクピク魚信はあるものの、簡単に上がって来たのは・・・


image
 
30cmちょっとのアオちゃん

エア抜き後生簀に投入し、すぐさま爆撃再開


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き・ゴン・ゴゴゴ


今度は先ほどよりも小気味よく頭を振ります

小型の真鯛かな~っと思いつつ巻き上げていくと・・・


image

35cm位のアマダイ、しかもシログチと呼ばれる高級な方でした

この子も生簀に投入し、再度爆撃


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き・ゴン・ゴンゴンゴン


今度もガンガン頭を振ります

しかし大きさはそれほどでもなく、簡単に上がって来たのは・・・

image

30cmアップの立派なレンコちゃん

このこ、かなり肉厚で美味しそうです。

この子も生簀に入れて、少し流しすぎたのでポイントを戻し、少し北寄りに
トレースラインをずらして、今度はシーアンカーを投入

少しでも熱いポイントに長くとどまる作戦に

シーアンカーが聞いてきた状態でプロッターを確認すると0.3ノット

釣りやすそうな感じで、ジャンキー玉75g赤金に変更し爆撃


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


さっきまで、一投一撃で釣れていたのが、この流しでは当たりが出ない

丹念に爆撃していくと

ゴン

っと一瞬重さが乗るものの、スカッと抜ける当たりばかり

この感触はもしやと思い、思いっきりフッキングするも、やはり乗らない

たぶん、マイカか剣先あたりでしょう

その後、ちっこいあたりはあるもののフッキングせず

底潮の動きも鈍い感じになって来たので、ここで思い切ってポイント移動

先週よりも水温が下がっていたようなので、少し沖目の70mライン

潮通しの良い潮目の絡むポイントへ


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き・ゴン・ゴンゴン


数投目でヒット

小気味よく首を振るものの、この引きは・・・


image


 こちらは35cm位の立派なレンコちゃん

今日は中々真鯛が来ませんね。

懲りずに爆撃再開


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き・ゴン・ギュルル~~~


本日初のドラグを引き出す当たり

胸を躍らせながら巻き上げるも、何か変1?

この子はもしや・・・


50アップの立派なESOちゃんのご挨拶でした。


ここで時刻は早くも11時45分

出航時刻も遅かったから、あっという間にお昼です

気分転換もかねて昼食に

本日の昼食は!?

image
 
少し豪華にマルちゃん生麺の濃厚担担麺

300円位するだけあって、生めんぽくって美味しかったです

お腹も満たされたところで、80mラインに舵をきります 

こちらも潮目の絡むポイントで爆撃開始


巻き巻き・巻き巻き・ゴン


ひったくるような当たりですが、あまり引きません

最後にぴくっと反応したのは・・・


image

お久しぶりのガッシーバスちゃん。この子も30UPです

その後エソちゃんを追加し、懲りずに爆撃を繰り返します


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き・コッ・コッコッコ・コッコッコ


中々乗りませんが、巻き続けていると


ゴンゴン・ギュン!!



反転と同時にスイープにフッキング

今回はガンガン頭を振ります

またまたESOちゃんって心配をしながら、慎重に巻き上げてくると・・・


image
 
40cm足らずですが、ようやく本命の真鯛ちゃん

渋い日にはこのサイズでも嬉しいものです

エア抜き後生簀に投入

時刻は13時10分を過ぎて、そろそろ帰港を意気しながら爆撃再開


巻き巻き・巻き巻き・ゴン


続けざまにヒット

時折突っ込みながらも、簡単に上がって来たのは・・・

image

30cmくらいのアオちゃん

エア抜き後お家にお帰りいただきました

その後もアオちゃんを追加後、そろそろ最後の一投と考えながらの爆撃


巻き巻き巻き巻き・巻き巻き巻き巻き・巻き巻き・ゴン・

ギュルルルル~~!!


最後にドラマ魚のようなヒッタクル当たり

スイープにフッキング後、滑り出すドラグ

良い突込みを繰り返しながら、中々巻けないリール

それでも慎重にやり取りし、船べりでの突っ込みをかわし、上がってきたのは・・・


image

最後はお前か!!70弱の立派なESOちゃん

落ちも付いたところでストップフィッシュ

今日は時折反応の良さげなところで、ジグもしゃくってみましたが、
青物ちゃんは不在のようでした。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m


大物こそ連れなかったけど、なんとか本命にも出会え、まぁ~まぁ~
楽しい釣行でした

帰港後に情報を収集

やはり青物はタイラバで交通事故的に上がった一匹のみでした


本日の釣果

真鯛 39cm 1匹
アオハタ 30cm~40cm 4匹
レンコ鯛 33cm~35cm 2匹
アマダイ 35cm 1匹
カサゴ 31cm 1匹
エソ 50cm~70cm 3匹

本日の真鯛カウンター:1匹

今年の真鯛カウンター:17匹



 ☆★☆★☆★☆今日はこの子達が頑張りました☆★☆
★☆★☆

image

ジャンキー玉 56g・75g 赤金



image

ジャンキー玉 56g・75g 緑金



『皆さん、釣りって、本当~にいいですね~』

それでは。

2016小浜釣行16 今日も五目釣りですわ 10月15日 6:40~14:00

妖怪【フィッシングジャンキー】に取り付かれた皆様、こんにちは

本日の潮周り:大潮(月齢14.1)
満潮:13:53 干潮:7:35
水温:20.5℃~22℃


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m



二週間分の我慢汁をひっさげ、爆撃してきました。
前日、20時前に出発し、23時に到着。
本日はレンタルコテージで軽い晩酌からゆっくり就寝です。
ちょっと飲みすぎました・・・

5時45分に起床
朝ドン兵からの6時40分発進

image

気温は12度。寒さから海水からの湯気に霞む蒼島

前日に、昨年のブログを確認し、ポイントを詮索。

Nグリへ向けボートを進めます。

あまり多くのボートが集まらないポイントですが、今日は7~8隻が浮かんでます。

潮の流れを確認し、グリ南側を流すことに。

ジャンキー玉 56g緑金 行きま~す

今日は会社の仲間も同船

ジャンキー玉 75gデコ(後で紹介)で爆撃


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


いい感じで潮を感じます。

3~4回の巻き上げじに


『来た~!!』


同船者が楽しそうに竿を曲げてます。

ドラグは少し緩めにセッティングしてあるので、ゆっくりとファイトするように
指示をして、爆撃を続けながら観察。

時折見せる三段引きのような引き具合から、1投目から本命の予感

そこそこ時間をかけて、上がって来たのは・・・


image

 40cmの食べごろ真鯛ちゃん

40cmの割に、むちゃくちゃ体高があるので、引くはずですわ。

いきなりの本命ゲットに、喜ぶ同船者
記念撮影をおえ、エア抜きを行い生簀へ。

ここはチャンスタイムと、ジャンキー玉 75g 赤金で爆撃を再開


巻き巻き・巻き巻き・コッコ・ゴン・ギュルギュルルルル~~~


こちらもいきなり本命っぽいファーストダッシュ。

ボートが1kt位で流れているため、重いこと。

少し走られた後に、スイープにフッキング。

またまた走り出す魚

中々のサイズです。

時折見せる特有の三段引きに、60cm位の真鯛を思い浮かべ、
いい感じの引きを楽しみながらのファイト。

ゆっくりと10分くらいかけて海中から見える白い魚体の正体は・・・


image
 
来ました~。62cmのきれいな雌の真鯛ちゃん。

この子の体高も半端ない厚み。

朝一で本命をゲットして、今日はどうなるのかと期待が膨らみます。

徐々に流されながらも爆撃を続行


巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻き

巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き・ゴン・ギュル


早巻後のリアクションパターンでヒット

最初に一瞬ドラグが出たけど、その後はそれほど引きもせず

時折首を振るあなたは・・・


image
 
やっぱり40cm位のアオちゃんでした。

エア抜き後生簀に入れて、ボートを戻して同じラインを流し直します。


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


『きた~~~、けど引かない』

上がって来たのは・・・

おはようございま~す。ちびESOちゃんのご挨拶でした。


巻き巻き・巻き巻き・巻き・ゴン


続けて30cmのアオちゃんを追加。

少しあたりが遠のいたので少し移動。

グリの北側のポイントを流します。


巻き巻き・巻き巻き・ゴン・ギュルルル~



またまたいい感じのファーストダッシュ

スイープにフッキングを決め、ファイト開始。

かなり小刻みに頭を振り、激しく抵抗をみせます。

しかし、すぐに抵抗をやめ、後は重みだけでじんわりと上がってきます。

残り15m位で再度激しく抵抗

ジャンボESO!? っと思いつつ、海面を割ったのは・・・


image
 
美味しそうな50cm弱のヒラメちゃん

どうりで小刻みな突っ込みをするわけです。

生簀に入れて、爆撃を続けます。


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


ここにきて、ボートの流れが緩やかに

朝一0.6kt・徐々に1.1ktその後緩んで0.4kt

潮の緩みとともに、魚の反応も緩んできます。

ここで、少し沖に移動を決定

70mラインで、ポイントに向けて流れる所から爆撃再開。 


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


うん?さっきよりもさらに軽い巻き心地。

プロッターを確認すると0.2kt

5分しても、全然ポイントへ近づきません。

当然魚信もナッシング。

それでもじっくりと流しながら巻き続け、ようやくポイントへ近づくと


巻き巻き・巻き巻き・ゴン・ゴンゴンゴン


ここでなんとかヒット。

しかし、たいして引くこともなく、スルスル上がって来たのは・・・


image

律儀に私にもESOちゃんからのご挨拶。

その後さらに潮が緩み、挙句の果てに0kt

ボートが動きません。

徐々にポイントを変え

image

レンコちゃん

image

 アオちゃん・アオちゃん

同船者もアオちゃん

っと時折追加をするものの、2時間くらいほぼ無風と動かない潮に苦戦

満潮前の1時間半に照準を合わせ、少し早め11時半の昼食に。

今日は未確認飛行物体を。

image

やはり、水平線を眺めながらのUFOは旨いっすね~

お腹も満たされて、徐々にTグリ付近へ

途中思い出したように、70mラインのポイントで爆撃を再開


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


『来た~』

やはりこのポイントはアツイね~っと思いながら見ていると

中々サイズのウッカリカサゴちゃん

息子さんの好物に、喜ぶ同船者。

負けじと爆撃を続けます。


巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻き

巻き巻き巻き巻き・巻き巻き・巻き・ゴン・ギュルルル~~~



高速巻きリアクションパターンでひったくるバイト。

滑り出すドラグに大物を想定し、スイープなフッキング

ゴンゴンと首を振りながら、激しく抵抗をみせる魚

中々の感触です。

しかし、その後は抵抗をするものの、ラインを出すことなく

上がって来たお魚は・・・


image

またまた出ました。ジャンボアオちゃん。50UPで~す。

エア抜き後、生簀の中のアオちゃんと入れ替え。

食べる分以外はきっちりとリリースするのも、釣りを長く楽しむ
者の務めだと、私は思っています。


その後、最後のポイントとしてTグリ離れへ

14時まで爆撃し、魚を〆て帰港予定。


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き・ゴン


ここでアオちゃんを追加して、ストップフィッシュ。

朝一好調で今日は爆釣を予感させてもらいましたが、
途中から潮が全く動かない状況に苦戦しつつ、なんとか
ポツポツ
釣り上げて、それなりに楽しめた釣行でした。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m


帰港後マリーナで事情聴取
みなさん動かない潮に苦戦していました。


真鯛 40cm~62cm 2匹
ヒラメ 48.5cm 1匹
レンコ 25cm~30cm 1匹
アオハタ 30cm~50cm 6匹
ウッカリカサゴ 37cm 1匹
エソ 20cm~45cm 3匹 


本日の真鯛カウンター:2匹

今年の真鯛カウンター:14匹



☆★☆★☆★☆今日はこの子達が頑張りました☆★☆★☆★☆

image

ジャンキー玉 56g・75g 赤金



image

ジャンキー玉 56g・75g・94g 緑金


image
 
ジャンキー玉 75 緑金 カットテール


image

 ジャンキー玉 75g 金赤 ホロネクタイ



image

ジャンキー玉 75g シルバーデコ 
洒落で作ったこの子が、真鯛を連れてくるとは・・・(笑)


『皆さん、釣りって、本当~にいいですね~』

それでは。 

2016小浜釣行4 ノッコミ真鯛を確保せよ 4月16日06:30~13:00

妖怪【フィッシングジャンキー】に取り付かれた皆様、こんにちは

九州地方で被災された皆様、心より御悔やみ申し上げます。

さて、一ヵ月半ほとんど休みも取れずに働き詰めに働いて、我慢汁ダラダラ・・・
今週末、何とか土曜日だけ時間を確保し、ホームグランドに行ってきました。

当日 2時40分に起床し、買出しを済ませ6時15分にマリーナへ。
仲の良い先輩アングラーは既に出船準備済み。
凄い根性です。

準備を済ませ、6時30分に発射。

image

朝日に浮かぶ蒼島を横目に、一路ポイントへ直行。

本日の目的は、ノッコミ真鯛確保。

S沖30mラインへ直行します。

魚探には、なんだか怪しい反応が。

ジャンキー玉緑赤94gから爆撃開始。


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


底潮の動きも鈍く、今一つの巻き心地。

腐らずに40m・50mラインと次々と爆撃していきますが、
魚が後ろに付く感触すらなく、本命ポイント60mラインのグリ周りへ。

魚探には先ほどよりも激しい反応が。
しかし、なんだかおかしな感じを受けつつ・・・

潮上側からジャンキー玉フルレッド94gで爆撃開始


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


潮上側は瀬に当たり湧き上がる感触の底潮に期待するもお触り無。

グリ周りを攻め続けるも、今一つの感触。

1時間で諦めて、少し沖の70mラインのポイントへ

魚探には相変わらずの反応

ポイントの上に着けて爆撃開始


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


巻き巻き・ゴン・コンコンコン



約1ヶ月半、本日最初の生命反応。

重量感のある引き心地と首振りを堪能しつつ、途中の突っ込みをかわし、
良型のハタ系を予想しつつ見えた魚体は・・・


image

ジャイアントプリスポーン、40cmのデカガッシーちゃんでした。

先ずはボーズを逃れて一安心。

中々釣れない状況に、最近好反応の青物への浮気をちらつかせていましたが、
ボーズ逃れに本日真鯛一筋を誓い、爆撃を再開


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆4時間経過☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あきません。

巻けど暮らせど反応無。

80mラインを徐々に西へ移動しつつMグリ・Aグリ近辺を爆撃し続けるも
お触りらしき感触が2度ほど有っただけ。

途中スロージグを交えながら爆撃するも、底潮の動かない状況に撃沈

時刻は12時30分を過ぎ、帰港がてらTグリ付近を攻めるも、結局ドラマは
起こらずに、終了となってしまいました。


釣果的には何一つ納得が出来ず、満足感の欠片も有りませんが、
久しぶりの休みに、好天の中ボートで釣行出来る幸せを感じ、
次回のリベンジを心に誓い、帰港いたしました。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ

にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m


☆★☆★☆★☆今日はこの子達が頑張りました☆★☆★☆★☆

image

ジャンキー玉 緑赤 94g


image

 ジャンキー玉 フルレッド 94g


image

スロージグ(名前忘れました・・・) シルバーグロー160g


帰港後にマリーナの方々とお話すると、やはり浅場でのハマチの反応は
中々好調だが、真鯛の反応は皆無。

例年通り、小浜沖は5月の連休明けからノッコミシーズン到来かなという
結果になりました。


『皆さん、釣りって、本当~にいいですね~』

それでは。 
livedoor プロフィール
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
 ランキング参加中        ↓クリックお願いします↓
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

こちらのランキングもヨロシコ!!
QRコード
QRコード