妖怪【フィッシングジャンキー】に取り付かれた皆様、こんにちは

九州地方で被災された皆様、心より御悔やみ申し上げます。

さて、一ヵ月半ほとんど休みも取れずに働き詰めに働いて、我慢汁ダラダラ・・・
今週末、何とか土曜日だけ時間を確保し、ホームグランドに行ってきました。

当日 2時40分に起床し、買出しを済ませ6時15分にマリーナへ。
仲の良い先輩アングラーは既に出船準備済み。
凄い根性です。

準備を済ませ、6時30分に発射。

image

朝日に浮かぶ蒼島を横目に、一路ポイントへ直行。

本日の目的は、ノッコミ真鯛確保。

S沖30mラインへ直行します。

魚探には、なんだか怪しい反応が。

ジャンキー玉緑赤94gから爆撃開始。


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


底潮の動きも鈍く、今一つの巻き心地。

腐らずに40m・50mラインと次々と爆撃していきますが、
魚が後ろに付く感触すらなく、本命ポイント60mラインのグリ周りへ。

魚探には先ほどよりも激しい反応が。
しかし、なんだかおかしな感じを受けつつ・・・

潮上側からジャンキー玉フルレッド94gで爆撃開始


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


潮上側は瀬に当たり湧き上がる感触の底潮に期待するもお触り無。

グリ周りを攻め続けるも、今一つの感触。

1時間で諦めて、少し沖の70mラインのポイントへ

魚探には相変わらずの反応

ポイントの上に着けて爆撃開始


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


巻き巻き・ゴン・コンコンコン



約1ヶ月半、本日最初の生命反応。

重量感のある引き心地と首振りを堪能しつつ、途中の突っ込みをかわし、
良型のハタ系を予想しつつ見えた魚体は・・・


image

ジャイアントプリスポーン、40cmのデカガッシーちゃんでした。

先ずはボーズを逃れて一安心。

中々釣れない状況に、最近好反応の青物への浮気をちらつかせていましたが、
ボーズ逃れに本日真鯛一筋を誓い、爆撃を再開


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆4時間経過☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あきません。

巻けど暮らせど反応無。

80mラインを徐々に西へ移動しつつMグリ・Aグリ近辺を爆撃し続けるも
お触りらしき感触が2度ほど有っただけ。

途中スロージグを交えながら爆撃するも、底潮の動かない状況に撃沈

時刻は12時30分を過ぎ、帰港がてらTグリ付近を攻めるも、結局ドラマは
起こらずに、終了となってしまいました。


釣果的には何一つ納得が出来ず、満足感の欠片も有りませんが、
久しぶりの休みに、好天の中ボートで釣行出来る幸せを感じ、
次回のリベンジを心に誓い、帰港いたしました。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ

にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m


☆★☆★☆★☆今日はこの子達が頑張りました☆★☆★☆★☆

image

ジャンキー玉 緑赤 94g


image

 ジャンキー玉 フルレッド 94g


image

スロージグ(名前忘れました・・・) シルバーグロー160g


帰港後にマリーナの方々とお話すると、やはり浅場でのハマチの反応は
中々好調だが、真鯛の反応は皆無。

例年通り、小浜沖は5月の連休明けからノッコミシーズン到来かなという
結果になりました。


『皆さん、釣りって、本当~にいいですね~』

それでは。