妖怪【フィッシングジャンキー】に取り付かれた皆様、こんにちは

今週は金曜日の夜・土曜の夜と予定があり、更に海況予報的にも
お休みの予定でしたが、マリーナの情報にて『波は高いが出航可能』に。
迷った挙句、行っちゃいました。

前日帰宅が23時15分、用意・買出しを済ませ、24時15分出発。
何時もの場所へ2:40到着。これまた何時もどおり晩酌からの、3時30仮眠。
6時15分起床で、モーニングカップ焼きそば後、マリーナへ。
準備を済ませ、7時15分出撃です。

image

風は無く、湾内のうねりは穏やか、快調に湾口付近まで進むが、
ここからが恐怖の始まりでした。

波予報は2m⇒1.5mで、まぁ~大丈夫でしょうと気楽な気持ちで出撃しましたが、
湾口を進撃中に、『今日、本当に大丈夫か?』っと不安になるくらい、高い波。
風が無いので白波は立たないが、目の前に大きな壁が現れるくらいのうねり。
慎重に進めて、何とかポイントに到着したのがが8時10分。

先週好調だったチョボ礁浅場側のポイントから爆撃開始。

ジャンキー玉・赤金92g、行まぁ~す。

っと、勢い良く落下していきます。


10時30分頃満潮の予報なので、良い底潮を期待しましたが、
潮はあまり動いて
いない様子です。





巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


ゴ~~~ン






早速何かが相手をしてくれます。

っと思ったと同時にドラグがなりラインが滑り出す!!

『中々の大きさちゃうん』などと邪念を含めながらのファイト。

上がってきたのは・・・





















image

朝一50UP、先週はご無沙汰のジャンボESOちゃんのご挨拶でした。

にしても、このサイズだと変な期待を持たせるくらい、いい引きしますね~(笑)


すぐさまお帰り頂き、爆撃開始。



巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


潮が緩く、巻き心地も軽く、ラインは直下に投下されていく。

しかも大きなうねりのせいで、着底が解り辛く、更にリーディング速度も難しい。

ボートも0.2~0.5ktとほとんど流れず、ポイントもあまり変わらない。

かなり釣り辛い状況の中、爆撃続行


巻き巻き・ゴン・ゴンゴン


スルスル上がってきたのは・・・

25cm位のちびアオちゃん。

空気抜きをし、今度はお母さんを呼んでくるお約束で、帰宅いただきました。


続いてポイントを瀬の沖側に移動して爆撃開始。





巻き巻き・巻き巻き・


コッコ



ゴ~~~ン






ヒットと共にラインが走り、大物を期待!?

時折ドラグを出しながら、ゴンゴン叩きます。

大波でバラさ無いように慎重に巻き上げ、姿を見せたのは・・・




















image

丸々肥えて、美味しそうなまぁ~まぁ~サイズのアオちゃんでした。

先ほどの子が、約束どおりお母さんを呼んできてくれました(笑)


その後、数投しますが反応無く、本日時間的制約も厳しい為、ポイント移動。

普段7~8分で移動できる距離を、20分以上かけての決死の移動。

やっとの思いで70mラインから爆撃再開。


巻き巻き・巻き巻き・コッコッコ・クンクン


何やら可愛げな当たりでのヒット。一丁前にコンコン首を振ります。

スルスルと上がってきたのは・・・!?




















image

丸々太った?ジャンキー玉と同サイズのチャリコちゃんでした。


ここで来ました、船酔いちゃん!!

どうやらキツイうねりの中での、DRESSを使った撮影と計測、
更に空気抜き作業などが、かなり影響している模様。

すぐさま酔い止めを飲み込み、小休止。

少々船縁で横になります。

15分ほど休憩し、程なくして少し回復してきた感じで爆撃再開。


巻き巻き・巻き巻き・ゴン


これまた小気味良く引きながら、スルスル上がってきたのは・・・

























image

30cmチョイのアオちゃんです。


ここで撮影・空気抜きご、船酔いがマックスに・・・。

帰港しようかと悩むほどキツイ状態に

周りに他船が居ないことを確認し、船縁でゴロン。


・・・


あかんです。

じぇんじぇん回復しましぇ~~~ん

少し雲の隙間から覗く太陽をを眺めながら、時だけが過ぎていきます。

っで、貴重な時間を船酔いのせいで1時間以上ロスト。

やっとの思いで少し回復の兆しを見せ、時計を確認すると時刻はすでに11時過ぎ。

海況状況を考えると、残すは1時間ちょっと。

また少し沖へ移動して、80mラインで爆撃再開


巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


あきません。

まるでそこ潮が動いていない。

それでも頑張って爆撃続行





巻き巻き・巻き巻き・巻き巻き


コンコン



シュルルル~~~ッ!!






いきなり強烈な走り。

慎重かつ大胆にあわせを入れてファイト開始。

うねりの上下動に合わせて慎重に巻き上げていきます。

途中何度も見せる突込みに、そこそこの大鯛?などとほくそ笑みながら
徐々に間合いをつめていきます。

リーダーが入り、浮かび上がる魚体は!?




















image

これまた丸々太ったアオちゃんでした。


この時点で12時過ぎ。

そろそろタイムアップかな~っと考えながら、帰港ルート途中のポイントへ移動

ラスト1流しにすべてをかけます。





巻き巻き・巻き巻き


コン・ゴンゴンゴン


ギュルルル~~~ッ!!






引っ手繰るような当たりに、強烈なファーストダッシュ。

ドラマ魚確定!!に電撃フッキング!!

ロッドに重さが乗りバットからブン曲がります。

ボートの揺れに合わせながらの巻き上げ。

迫り来る壁のような大波。

波を越え、巻き上げた瞬間


フッ


一瞬テンションが抜けます。

いや、波のせいで糸がふけただけと心に言い聞かせ一気に巻きますが、
そこに生命反応は有りませんでした。


最後のバラシに戦意喪失と帰港時間を考慮し、ストップフィッシュ。

追い波に時折サーフィンで叩きつけながら、何とか帰港しました。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m


うねりによる巨大壁のような大波・船酔いとの戦い。

自分なりに、本日船酔いの原因をおさらい。


1.睡眠不足

2.前夜に食べた揚げ物

3.晩酌のお酒が起床後も残っていた感じ

4.モーニングカップ焼きそば

5.大波の中での細かな作業。


今回の経験を活かし、仮眠時間が少ない日の晩酌は
ビール1本程度で我慢します

あと、モーニングカップ焼きそばも・・・。



今日はこの子達が頑張りました

image

ジャンキー玉 赤金 75g・94g


image

ジャンキー玉 赤金 94g


途中で何度も眠気に襲われながらも無事帰宅。

所用を済ませ、アオちゃん捌き、晩酌開始。


神経締め・血抜きをしっかりした甲斐も有り、プリップリ。

おまけに脂も乗りっ乗りで最高!!

子供達も参戦し、あっという間に完食でした。


『皆さん、釣りって、本当~にいいですね~』

それでは。